スウェーデンのシンボル ダーラヘスト

今やスウェーデンのシンボルといってもいい
ダーラヘスト!

— (WIKIより)
スウェーデンの長い冬の夜、森の中の小屋で、
火をたくそばでダーラヘストは作られた。
通常一本のナイフがあれば作ることができる、
自分の子供のために作るおもちゃだった。
当時、馬は農耕の大事な相棒で、
夏でも冬でも農場と家を行き来する
交通手段として生活の中にあり、
木製のおもちゃが自然と馬ばかりになって
いくのは自然なことだった。

いまだにハンドメイド一つ一つ丁寧に
作られているのですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

メルマガ好評配信中!

「北欧好奇心」編集部では「人と地球に優しい北欧」配信中です!ブログの更新やお得情報も配信します!!どうぞご登録ください。

おすすめ記事

  1. main_12601_LL

    フィンランド独立100周年記念展 デザイン展

    今年はフィンランド独立100周年 記念の行事がいくつかありますが、デザイン展もその一つです。 …
  2. hygge1

    HYGGEに過ごす北欧の冬

    2016年11月22日 人と地球に優しい北欧 - メルマガより ★★★ 皆さんこんにち…
  3. FB4

    なんでデンマーク人が幸せな人々 なのか

    デンマークのちょっと面白い記事を見つけたのでシェアしたいと思います。 http://www.h…
ページ上部へ戻る