北欧デザインの巨匠 アーネ・ヤコブセン

series_7_arne_jacobsen_02112014_400_499_100アーネ・ヤコブセン
やっぱりこの人もすごかったと
思いますよね。

スワンチェア、エッグチェア、いろいろアイコン的な
製品がありますが、個人的にはなんかシンプルな
セブンチェアが好きですね。

1955年に制作されてセブンチェア、
来年で60年ということで、記念の
製品がでるそうです。

http://www.themalaymailonline.com/features/article/arne-jacobsens-iconic-series-7-chair-gets-anniversary-makeover

2015 will see the introduction of a pale pink lacquer edition with 24-carat gold-plated legs and a dark blue lacquer edition with burnished legs.

え~と、淡いピンクのラッカー仕上げ
レッグは24金のメッキ。ひえ~~
で、ダークブルーでレッグは光沢仕上げ

なかなかですね。

アーネヤコブセンはほんと多岐に渡る
デザインを手掛けていますが、ローゼンダールから
復刻なった置時計とか、この写真のライトとか
すきですね。 もっと見る

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

メルマガ好評配信中!

「北欧好奇心」編集部では「人と地球に優しい北欧」配信中です!ブログの更新やお得情報も配信します!!どうぞご登録ください。

おすすめ記事

  1. main_12601_LL

    フィンランド独立100周年記念展 デザイン展

    今年はフィンランド独立100周年 記念の行事がいくつかありますが、デザイン展もその一つです。 …
  2. hygge1

    HYGGEに過ごす北欧の冬

    2016年11月22日 人と地球に優しい北欧 - メルマガより ★★★ 皆さんこんにち…
  3. FB4

    なんでデンマーク人が幸せな人々 なのか

    デンマークのちょっと面白い記事を見つけたのでシェアしたいと思います。 http://www.h…
ページ上部へ戻る